エロカレの無料立ち読みはこちら

エロカレ

エロカレ
作者:羽田伊吹
全1巻

エロカレは、電子書籍サイト「Handyコミック」で無料立ち読みできます。

>> Handyコミックで無料立ち読みする <<

Handyコミックにアクセスしたら「エロカレ」で検索して下さい。

エロカレのあらすじ

西川流也は初Hの相手。

付き合っているわけでもないのに、会えばHするような関係が続いちゃってる・・・。

こんなダラしない関係ヤダなって思うのに、流也とのHはたしかに気持ち良くて、なかなかこの関係を終わらせられない。

でもだからって付き合うわけにはいかない!

だって流也は・・・彼女を1人に絞ることができないようなチャラい男。

自分とHしたすぐあとに、女の子からかかってきた電話を躊躇なく取ってしまうような男。

好きな人だけを想って想われて・・・そんなピュアな恋がしたいのに!

だけどある日、私にもそんな恋ができるかもしれないチャンスが到来する。

他クラスの小島梢太くんが告白してくれて付き合うことになった!

普段はキスだけで真っ赤になっちゃうような梢太くん・・・。

なのに映画デートの日の彼は積極的で、こうなることを望んだ私が思い描いた通りのエロいシチュエーションに!

このまま梢太くんに身を任せちゃえばきっと何もかもうまくいく!私は幸せになれる!

そう思うのに、こんな時に思い出すのは流也のこと。

(流也と初めてHしたのも映画の後だった・・・)

そんなことを考えてたら「流也ぁっ・・・」無意識のうちに彼の名前を呼んでいた。

そしたら、同じ日に女の子とデートとやらで映画を見に来ていた流也が
「俺の女に何してんだよ」
来てくれた・・・・!!

俺の女?そう私はたしかに「流也の女」だ。

いっぱいいる中の一人だけど・・・。

「流也、映画はどうしたの?」
「お前の好きな映画なのに他の女となんか見る気しねー、途中で出てきた」

こんな・・・本命っぽいことしないでよ・・・余計に苦しくなる・・・。

なのに、その腕に抱きしめられてしまったら、私のカラダはもう勝てないの。

まるでおいしいデザートを味わうみたいに私のカラダを食べる流也。

「流也・・・そんなにしたら・・・もうっ」
「うるせー。あいつに触られたとこ全部犯してやるっ」

頭の中が甘い何かになって溶けていく・・・。

いつの間にか自分から求めてしまうけど、こんなにエロい私の事もちゃんと受け止めてくれる流也。

自己中でヤリチンでどうしようもない奴だけど、やっぱり流也じゃないと満足できない。

これからもずっと流也に溺れていたい・・・。

今日のこの感じだったら、もう私一人に絞れるんじゃないかな・・・。

晴れて・・・本命カノジョに・・・・!!

「あ・・・あのさぁ、流也っ」
「もしもーし、あっハルミちゃん?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・こいつっ!!!!!怒

エロカレの登場人物

あさき
流也が初Hの相手。流也が流也なだけに彼氏にはしたくないと思ってる。呼び出して告白されたり、軽いチューをしただけでドキドキするようなピュアな恋がしたい。小島梢太と付き合ってみたのをきっかけに、自分がどれだけ流也のことが好きかを思い知る。

西川流也(りゅうや)
エロ彼。初Hの相手は地元の10歳年上の七瀬。名門高校に通う頭のいい兄がいて、出来の悪い流也は親に無視されている。彼女にする女の子を1人に絞れないチャラ男なのに、あさきに対して数々の「本命っぽい」言動をする。

小島梢太(しょうた)
あさきに告白した他クラスの男の子。流也曰くヘタレヤローのドーテー。あさきを映画に誘って行為に及ぼうとするが、流也に割り込まれる。

流也のお兄さん
流也とあさきのH現場に遭遇し、あさきのことを気に入る。文化祭期間を利用してあさきを横取りしようとするが失敗に終わる。

七瀬(ななせ)
流也の地元の先輩で、流也の初Hの相手。中2だった流也は七瀬にまぢ惚れしてたけど、七瀬はほんの遊び心で付き合っていた。その後流也と別れてほかの人と結婚、今は離婚してまた地元に戻っている。

エロカレの感想

なんか、この漫画いい感じ、好きな感じ(´▽`*)

どうなるの?どうなるの?あー良かったねー!て感じ。笑

おもっきしネタバレだけど、流也とあさきは結局カレカノになるんですよ。

流也のお兄ちゃんにジャマされたりした文化祭の最後に。

その時に流也が言った言葉が、あさきが流也に惹かれるのがわかる!って感じで個人的に好きなページです。

それまでの流れはこんな感じ↓↓

お兄ちゃんとあさきの間に割って入る流也。

兄「自分じゃあさきちゃんを幸せにできないってお前だっていってたくせに」

流也「知るか。こいつが幸せだろーが不幸だろーが俺があさきといて幸せだからいいんだよっ」

あさきと流也キスのあと「つき合うか、俺ら」「うんっ」

「ずっと怖かったんだけど・・・お前だけに絞って手放されでもしたら、俺生きてけねーかも」

この最後の流也のセリフが好き(´∪`d)

あんなに女の子とっかえひっかえして、あさきにも強気だったのに、内心そんな弱いんかいってところが好きw

たまにいるじゃないですか、何の気なしに女の子を惹きつけてしまう人って。

特別かっこよくもないし、ダサいとことかヒドイ部分とか全然あるのに、なんか惹かれるって人。

流也はきっとそんなタイプだと思います。(流也の場合漫画だから顔はかっこいい)笑

あさきの素直さとかキレ具合とかも流也にちょうどいいです。笑

流也が数々の子と付き合いあったのに、その中でもあさきにした理由もわかる!

あんな素直に自分の感情が表現できたらなーって思う人は多いはず。

なんか「エロカレ」っていうタイトルと、内容が、良い意味でミスマッチな感じの漫画でした!

個人的な感覚かもだけど「エロカレ」ってタイトル、なんかいかにもエロい内容だけの軽い漫画な感じしません?笑

もうちょっと長いタイトルつけてもタイトル負けしないと思うのに!←何様w

とにかくおすすめです( *´艸`)

エロカレの無料立ち読みは、Handyコミックにアクセスし「エロカレ」で検索して下さい。

>> Handyコミックで無料立ち読みする <<

コメントを残す