MENU

元彼がLINEブロックする心理とは?

元彼にLINEを送ろうとして、いつまでも既読にならないと気づいてしまいますよね。

 

「あ、ブロックされてる・・・」と。

 

事実なので仕方のないことですが、とても悲しいことです。

 

元カノのLINEをブロックしてしまう男性は結構多いものですが、実際その行動の裏にはどんな心理が隠されているのでしょうか?

 

単に縁を切りたいという気持ちだけではなく、元彼がLINEをブロックする心理には色々あるものです。

 

今回は、元彼がLINEブロックする心理について、考えられるものを紹介していきます。

 

@しつこさに嫌気がさした

もしかしたらあなたは別れた後も、元彼にしつこくLINEを送り続けていたのではないでしょうか?

 

確かに大好きな彼から振られたら当然受け入れられないものですし、「別れたくない」「やり直したい」とひたすらLINEを送りまくってしまう気持ちは分かります。

 

でも、元彼自身に復縁する気持ちがなければ、そんなLINEは鬱陶しいだけです。元彼の心理としては、あなたのしつこさに嫌気が差してしまっているのかもしれません。

 

その結果、LINEが送られてくること自体が嫌になってしまい、ブロックすることを選択したのでしょう。

 

元彼と復縁したくて必死になるのは分かりますが、元彼の気持ちを無視して暴走してしまうのは一番よくないことです。

 

LINEでしつこくしていたら、正直なところブロックされても仕方ありません。

 

A相手するのが面倒臭い

返信に困るような内容や、分かりやすい「かまってちゃんアピール」の度が過ぎてしまうと、相手するのが面倒臭いと思われることも多いです。

 

元彼の心理としては、もう返信をすることすら面倒に思い、思い切ってブロックすることでその面倒臭さを解消したのかもしれません。

 

寂しさに浸るポエムのようなLINE、「暇〜」「かまって〜」「今何してるの?」などの内容のないLINEは、特に煙たがられやすいです。

 

こんなかまってちゃんアピールがしつこいと、さすがに面倒臭いと思われても仕方ないでしょう。

 

実際、あなたの友達などにも意味のないLINEをしつこく送ってくるかまってちゃんはいませんか?

 

正直あなた自身もちょっと面倒臭く思ってしまっているはずです。

 

でもよくよく考えてみれば、あなたも元彼に同じことをしていた可能性もあるのです。

 

B新しく好きな女性ができた

元彼にはもしかすると新しく好きな女性がいるのかもしれません。

 

あなたのことを悪く思っていなくても、新しい恋を始めるうえで、LINEに元カノの連絡先があることに自ら疑問を感じた場合もあります。

 

また、もし好きな女性が脈ありだった場合、たまたまLINEに別の女性(あなた)の連絡先があるのを見られたりでもしたら大変ですよね。

 

せっかく両思いになれそうだったのに、もしかしたらそこで気持ちが離れてしまうかもしれません。

 

そういった心理から彼はあなたをブロックし、新しい恋に照準を合わせようとしている可能性もあります。

 

Cお互い前に進むために

別れたあとも、なんだかんだ仲良くLINEで連絡を取り合う元彼・元カノは意外と多いものです。

 

あなたも元彼とそれなりに仲良くLINEのやり取りをしていたのではないでしょうか?だからこそ復縁をしたいと思ったのかもしれません。

 

でも、元彼は実際のところ復縁を望んではおらず、あるとき突然思ったのかもしれません。

 

「このままずるずると連絡を取っていたら、いつまでもお互い前へ進めないかも・・・」と。

 

そのため元彼の心理としては、お互い次の恋を見つけるためという理由から、思い切ってあなたをブロックした可能性があります。

 

ブロックすれば自然と連絡も取らなくなります。そしてお互いに次に進めるでしょう。それは元彼なりのけじめ、そして優しさなのです。

 

 

以上、元彼がLINEブロックする心理を4つご紹介しました。

 

今一度あなたと元彼の状況を振り返ってみて、どうしてLINEブロックされたのかを考えてみましょう。

 

そして、あなた自身に原因があると見当がついてる場合は、同じ過ちは二度としないように注意してください。

 

そうしないと、元彼との距離は広がってしまう一方ですから・・・。


メニュー

このページの先頭へ