MENU

元彼と復縁できる前兆として現れる5つの事象とは?

元彼と復縁したいと思っていても、なかなか現実味がなかったり、不安になってしまったりすることってありますよね。

 

でも、復縁できる時ってなんとなく「その時」が近づいてきているような前兆があったりするんです。

 

その前兆にアンテナを張って、それにしっかりと気づいて、元彼との復縁に備えて動けるかどうかはあなた次第。

 

そこで、どんな事象が「復縁の前兆」として現れるのか、具体的な例を5つご紹介したいと思います。

 

@元彼と復縁する夢を見る

夢はその人が考えていることや強く願っていることが現れるものです。

 

「元彼と復縁したい!」と強く願ったり、「元彼と復縁できそうな気がする」とポジティブに考えている時は、特にそのような夢を見ることになるでしょう。

 

「予知夢」という言葉もあるくらいですから、その気持ちが強いということは、実現する可能性も高いということです。

 

A彼との大事な物(想い出の物)が壊れる

大事なものが割れたり壊れたりしてしまうときって、なんとなく不吉なことを想像してしまいそうですよね。

 

でも大丈夫です。その大事なものは、過去の二人が「大事だったもの」ですから、もう過去のものでしかないのです。

 

壊れてしまったものを直すことを考えたり、やっぱり二人の仲はもう戻れないんだとネガティブになる必要はありません。

 

二人の関係性を一から新しく築いていこうと、前向きな気持ちになるべきタイミングなのかもしれませんよ。

 

B急にモテるようになる

「モテる」ということは、あなたが異性からみて魅力的な部分が増えているという証拠です。

 

もしくは何かポジティブなオーラが漂っていたり、ツキが回ってきているのかもしれません。

 

そんな時は、自分が願っていることを現実にすることが出来るパワーに満ち溢れています。

 

元彼にも再度しっかりアピールをしていくと、彼も今のあなたの魅力に惹きつけられる可能性が高くなります。

 

C体調に変化が起こる

体調に変化が起きるときって、自分を取り巻く環境や人々の関係性が変化していっている証拠です。

 

嬉しい変化も悲しい変化もあるかもしれませんが、「一度終わってしまった二人の関係」という側面においては、どんな変化でもポジティブなものと考えていいでしょう。

 

その変化の波に乗って、彼になにかアクションしてみると、復縁に一歩近づける可能性があります。

 

D元彼を強く思い出すトリガーがあった

トリガーというのは物事の引き金のことを指します。

 

「元彼と同じ匂いの香水をつけている人とすれ違った」「元彼と一緒に遊びに行った場所にたまたま立ち寄った」「昔仲良くしていた友人から元彼のことを聞かれた」等々。

 

付き合っていた頃のことを鮮明に思い出す瞬間ってありますよね。その瞬間はまさしく復縁の前兆です。

 

薄れゆく記憶が急に鮮明に戻ってきた瞬間、どう行動するか。それによって二人の間柄はもう一度意味を持つようになるはずです。


メニュー

このページの先頭へ