MENU

元彼が既読無視する心理とは?そこから復縁するには?

元彼から既読無視されてしまうと、「もう私のことは切りたいのかな・・・」と不安になってしまいますよね。

 

元彼と繋がる方法がLINEしかないこともあるでしょうし、既読無視が続くと復縁の可能性はもう無いのではないかと不安になるものです。

 

元彼はなぜあなたのLINEを既読無視するのでしょうか?今回は、元彼がLINEを既読無視する心理として、可能性の高いものを紹介していきたいと思います。

 

@返信に困る内容だった

元彼と復縁したい気持ちが前に出過ぎてしまって、つい元彼が返信に困ってしまうような内容を送ってはいないでしょうか?

 

その場合、元彼の心理としては、「どうしていいか分からない」「ゆっくり返事を考えよう」などと考えている場合が多いです。そして結果的に既読無視になってしまっているのです。

 

つい「あなたのことが忘れられない・・・」的な内容で復縁したいアピールをたくさんしてしまうと、元彼も構えてしまうものです。元彼はどう返信しようか迷ってしまっているのでしょう。

 

既読無視されている内容を考えてみましょう。もし自分が彼の立場だった場合、「これは困るかも・・・」という内容だとしたら、フォローを入れておくことも大事ですよ。

 

A突き放すのも優しさだと思っている

元彼は、あなたを突き放すのも優しさだと思っているのかもしれません。

 

元彼の心理としては、やり直す気がない場合、変に期待させないようにしたいという気持ちがあるのでしょう。

 

期待させて相手を振り回さないためにも、あえて突き放すために既読無視を決め込む場合もあるのです。

 

別れたあとも元カノと繋がっている場合、復縁しそう、しなそうなどの中途半端なところでズルズルと関係が続いてしまうことも多いです。関係性が中途半端だと、お互いにモヤモヤした気持ちになりやすいですよね。

 

だからこそ、元彼は思い切って離れようという心理から、わざと返信せず、既読無視をしている状態なのです。期待させて、次の恋に進むチャンスを奪わないように、という元彼なりの優しさのある既読無視です。

 

B連絡を鬱陶しいと思っている

他に元彼が既読無視する心理として、残念ですがあなたのことを鬱陶しく思っている可能性があげられます。

 

元彼自身は復縁する気はなく、別れたのだからこそもう連絡は取りたくないという心理もあるかもしれません。

 

別れて間もない内は情もありますし、彼もいきなり切ろうとは思っていなかったでしょう。

 

しかし、あなたが空気を読まずにマシンガンのようにLINEしてしまったなら、「鬱陶しい」「もう放っておこう」と思われても、ある意味仕方ありません。

 

Cただ単に連絡を忘れていただけ

元彼に既読無視されると、ついついネガティブに捉えてしまいがちです。

 

しかし、「忙しくて返信できなかった」「返信したと思ったら忘れていた」的なこともありえますので、既読無視する心理としては特に意味がない場合も多いです。

 

男性ですから時期によって仕事が鬼のように忙しいときもあるでしょう。復縁したくて駆け引きをしている際は不安にもなりやすいので、考えすぎであることも多いのです。

 

なので、元彼と復縁したいのであれば、実際のところあまりマイナスに考え過ぎない方が良いでしょう。


メニュー

このページの先頭へ